【愛知の警察署】愛知県警察昭和警察署のご紹介

2017-09-27

【愛知の警察署】愛知県警察昭和警察署のご紹介

今回は、名古屋市昭和区を管轄する愛知県警察昭和警察署のご紹介をいたします。

【愛知県警察昭和警察署の住所】
愛知県警察昭和警察署の住所:名古屋市昭和区広路通5-11
愛知県警察昭和警察署の電話番号:052-852-0110

愛知県警察昭和警察署への最寄り駅:地下鉄鶴舞線川名駅

地下鉄鶴舞線川名駅から愛知県警察北警察署へは徒歩5分で到着し、主なルートは
・地下鉄鶴舞線川名駅4番出口から西方へ5分程歩く
というものがあります。

詳細な行き方は愛知県警察昭和警察署のHP参照
(https://www.pref.aichi.jp/police/syokai/sho/shouwa/index.html)

【愛知県警察昭和警察署の管轄】
愛知県警察昭和警察署の管轄は、名古屋市昭和区です。

愛知県警察昭和警察署の管轄検察庁・裁判所:名古屋地方検察庁・名古屋区検察庁、名古屋地方裁判所・名古屋簡易裁判所

【愛知県警察昭和警察署の特徴】
愛知県警察昭和警察署が管轄する名古屋市昭和区は、名古屋市の中心部に近く、大学施設や名古屋市鶴舞中央図書館などの文化施設が多いのが特徴です。
特に、昭和区内には、名古屋大学医学部、名古屋工業大学、南山大学、中京大学など多くの大学が位置し、中部地方屈指の文教地区となっています。

文教地区であることから、愛知県警察昭和警察署は
・管内のインターナショナルスクールの幼児の警察署見学
・管内の高校生や大学生を対象とした体験型業務説明会の開催
・管内の大学生のインターンシップ受入れ
などを積極的におこなっているようです。
また、管内のコンビニエンスストアで電子マネーが特殊詐欺に使用されることを防ぐため、店員による購入者への積極的な声かけ活動を実施し、被害を未然に防止するなど成果を上げているそうです。
(愛知県警察昭和警察署のHPより引用))

愛知県警察昭和警察署の弊所の最寄りの支部は、名古屋市中村区にある弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所名古屋支部です。