千葉支部 弁護士 小杉 寛隆(こすぎ ひろたか)

弁護士会 愛知県弁護士会
所属 刑事弁護委員会、公害対策・環境保全委員会、刑事処遇に関する委員会(全て予定)
出身 東京都
経歴 中央大学法学部 卒業
中央大学法科大学院 修了
趣味 テニス、読書
座右の銘 人間万事塞翁が馬

略歴

弁護士 小杉 寛隆(こすぎ ひろたか)私は、高校生の時、「それでもボクはやってない」という映画を見て刑事事件に関心を持ちました。この映画は、本当は犯行を行っていないのに、痴漢の冤罪事件の犯人とされてしまった人が、必死に無実を訴えるものの、結局は有罪とされてしまうという内容でした。このときまで、私は、普通に生活していれば犯罪に巻き込まれることはないと思っていたので、まさに青天の霹靂でした。これ以降、法律を知らないことで困っている人を救いたいと思い、弁護士となり、刑事事件を専門に扱う弊所に入所いたしました。

現実の刑事事件は、もちろん映画とは違い、「実際に何があったのか」を自分自身で見たり、過去に戻って見たりすることはできません。しかし、「何があったのか」を知るために、依頼者の方の話をしっかりと聴いて、「これから何が起きるのか、どうすべきなのか」を弁護士としてアドバイスしたい、「これからどうしていくか」を依頼者の方と一緒に考えていけるような弁護士として活動したいと心がけています。

 

ページの上部へ戻る