仙台支部 弁護士 小松 諒(こまつ りょう)

弁護士会 第二東京弁護士会
所属  刑事弁護委員会(予定),刑事弁護フォーラム
出身  宮城県
経歴  東北大学法学部法学科 卒業
東北大学法科大学院  修了
趣味  プロレス観戦,ウェイトトレーニング
座右の銘  我以外皆我師

 

略歴    

私は幼少期より暮らしてきた仙台の地で東北大学の法学部に進学しました。しかし,当初から法曹の道に進もうと考えていたわけではありませんでした。進路を明確に決めていなかったこともあり,生来の好奇心から,実定法を中心に多くの科目を履修しました。

そんな折,民事法の講義で懲罰的損害賠償の是非について触れることがありました。賠償額を高額にすれば不法行為を予防できるという発想は,得てして自分自身が加害者になった場合のことを忘れがちである。講義ではこのような説明がされましたが,非常に腑に落ちると感じました。自分自身も加害者になりうるという視点を忘れない。このような考え方は,最も大きな不利益である刑事罰を科せられる場合に,より必要なのではないかと思いました。

それ以来,私は刑事法分野,延いては刑事裁判に関わる法曹に強く関心を抱くようになり,司法試験を受験するという道を選びました。法科大学院を経て司法修習を受けるという道のりは,世間全体から見れば狭い社会です。しかし,その中でも様々な背景,考え方を持つ方々と触れる機会に恵まれました。そこで学んだ,誰に対しても常に真摯に向き合うという姿勢を忘れずに,依頼者様のお役に立てるよう,全力で取り組ませていただきます。

ページの上部へ戻る