【お客様の声】名古屋市の窃盗・住居侵入事件で逮捕 不起訴処分獲得

2017-09-18

【お客様の声】名古屋市の窃盗・住居侵入事件で逮捕 不起訴処分獲得

■事件概要
 被疑者が、名古屋市内の民家の屋根に登るために脚立等を窃取した住居侵入、窃盗事件。
 依頼者の息子は、通報を受けて駆け付けた警察官により現行犯逮捕されました。
 
■事件経過と弁護活動
 弁護人が選任された段階で、被疑者の勾留が決定されておりましたので、弁護士は即座 直ちに弁護士が被疑者が留置されている警察署に赴き、接見しました。
 被疑者は、余罪が複数発覚していたことから、長期間の身柄拘束のリスクもある事件でした。
 接見後に選任された担当弁護人は、窃盗について不法領得の意思がなかったことを検察官に主張し、不起訴処分となりました。