<名古屋市熱田区で刑事事件>盗撮で逮捕 依頼者の要望に沿った弁護を行う弁護士

2016-11-04

<名古屋市熱田区で刑事事件>盗撮で逮捕 依頼者の要望に沿った弁護を行う弁護士

名古屋市在住のAは、デパート内のエスカレーター付近において、小型カメラで女子高生のスカート内を撮影しました。
それを通行人が目撃したことをきっかけに、Aは、愛知県警熱田警察署逮捕されてしまいました。
依頼者は余罪が多数あることで,起訴されるのではないか心配されていました。

(フィクションです。)

~依頼者の要望に沿った弁護活動~

あいち刑事事件総合法律事務所には、盗撮事件をはじめとする刑事事件特有の専門知識にも精通し、経験豊富な弁護士が所属しております。
刑事事件専門の弁護士が一から親切・丁寧な充実した弁護活動をご提供します。
刑事事件に関するご相談は、所属弁護士が、初回相談無料で丁寧にお答えします。
また、刑事事件では、弁護士が、依頼者、被疑者(容疑者)と密なコミュニケーションをとることはもちろん、被害者の方との話し合い等をする役割も重要となります。
被害者の方がどう思い、どうしてほしいのかも理解したうえ、適切な弁護方針をたてていくためです。
お互いに納得できるような解決を目指し、あなたのお悩みを解決するため、全力でサポートいたします。

上記例の場合であれば、Aの不起訴獲得に向けた活動を行うことになります。
具体的には示談交渉を行うことが主な内容となります。
また、被疑者に有利な事情を検察官や裁判官に訴えます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、盗撮事件をはじめとする刑事事件を専門に取り扱う法律事務所です。
そのため、刑事事件での捜査対応・解決方法、不安や心配点、疑問点など、何でもご相談下さい。
ご相談内容について、刑事事件に関するご相談であれば、制限はありません。
また、無料法律相談は、ご本人様に限らず、ご家族、ご友人、会社の方など、どなた様からでも受付いたします。
(愛知県警察熱田警察署への初回接見費用:35,900円)