愛知県警昭和警察署の刑事事件専門弁護士

2015-06-07

愛知県警昭和警察署の刑事事件専門弁護士

~昭和警察署の所在地等~

愛知県警昭和警察署の所在地は、「〒466ー0854 名古屋市昭和区広路通5ー11」です。
最寄り駅は、地下鉄鶴舞線川名駅です。
最寄り駅からの経路ですが、地下鉄鶴舞線川名駅4番出口から西方へ徒歩5分の場所にあります。
電話番号は、「052-852-0110」です。
昭和警察署の管轄する交番は、吹上、川名、安田、八事、阿由知、白金、鶴舞です。

~昭和警察署校区内の主要犯罪発生状況~

平成27年4月中、もっとも多く発生した犯罪は以下の通りになります。
①自転車の窃盗事件 22件
②住居侵入罪と窃盗罪・建造物侵入罪と窃盗罪 合計16件(内住居6件)
③車上ねらい 14件

~振り込め詐欺へ銭湯開始(活動レポートより)~

2015年4月26日(日曜日)
4月26日「よい風呂の日」にあわせ、管内の公衆浴場組合の協力を得て、振り込め詐欺の防止を呼びかけました。
「振り込め詐欺被害防止ステッカー」を、銭湯に来店する高齢者が、常に目にする銭湯内の大型鏡、ロッカー等に貼付しました。

窃盗事件でお困りの方は、刑事事件・少年事件を専門とする愛知名古屋弁護士ノリタケ法律事務所にお任せください。
なお、愛知県警昭和警察署に逮捕された場合、初回接見サービスをご利用ください(初回接見費用は、3万6200円です)。