窃盗事件専門サイト公開

2015-08-20

窃盗事件専門サイト公開

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
当法律事務所は、全国でも数少ない、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動を専門に取り扱う法律事務所です。現在、当法律事務所では、名古屋、大阪事務所のサイトに加え、交通事故事件と盗撮事件の専門サイトを公開しております。
この度、新たに窃盗事件専門サイトを公開しました。
以下のURLから窃盗事件専門サイトをご覧いただくことができます。

【窃盗事件専門サイトのURL】
http://settou-bengosi.com/

刑事事件・少年事件は、皆さんの目につきづらいところで日常的に発生しています。
自分には関係ないと思っていても、ある日突然、犯罪に巻き込まれてしまうこともあります。家族や知人の誰かが犯罪の当事者になることもあります。
特に窃盗事件は、万引きを初め、日常生活で起こりうる事件ともいえ、知らない間に知り合いが事件に巻き込まれてしまう可能性があります。

窃盗事件といっても、万引き・置き引きから侵入盗の空き巣・事務所荒らし、機密情報の持ち出しまで犯行態様は様々です。ですから、事件や当事者の違いに応じて、解決方法は異なります。
具体的には、事実関係を争って不起訴や無罪を目指したり、弁護士を通じて被害者の方と示談を成立させるなどして起訴猶予や執行猶予処分による事件解決があります。
早期に弁護活動を行うことで、不起訴処分や略式罰金を獲得できる可能性も高まりますし、早期釈放にもつながります。
早期釈放がなされれば、会社や学校の懲戒処分を免れる可能性もあります。
一方で、精神疾患が窃盗事件の原因になっているような場合には、専門の医療機関による治療を模索することもあります。
このように、窃盗事件の解決方法は事件や人に応じて異なってきます。

突然、窃盗事件が発生した場合、ご家族関係者は今後の見通しに対する不安や恐怖心があると思います。また、被害者の方は怒りや絶望感などのお気持ちになられていると思います。
私たち弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動を専門に取り扱う法律事務所として、窃盗事件の関係者となってしまった方々の真の事件解決に向けて全力でサポートしていきます。